>  > 総額という考え方ですね

総額という考え方ですね

風俗の料金に関しては、すべてを見たうえで判断することが大切になってくるんじゃないかなって思うんですよね。言うなれば総額と言う考え方ですね。「総額」と聞けばソープだろうって思うかもしれないんですけど、ソープだけの話ではないんです。例えばデリヘルなんかがそうですよね。デリヘルのホームページに記載されている料金はあくまでもサービス料金であって、そこに交通費や場所代は含まれていないんです。だから料金だけを見てデリヘルは安いなって考えるのではなくて、そこから加算しなければならないものもあるってことは覚えておかなければならないですよね。だからこそ総額で考えるようにしていますし、特にデリヘルを利用する時にはホテルの料金も良く考えるようになりましたね。ホテルの料金を抑えることが出来れば、結果的にそれも「総額」を抑えることになるんです。だからデリヘルは自分の工夫次第で料金を抑えられる風俗ってことでもありますよね。

リミットだったんです

まさに限界寸前ですかね。本当に性欲が溜まっていてかなりムラムラしてしまっていたんです。いわゆる欲求不満というやつなのかもしれません。とにかくもう、何をしていてもそのことばかり考えてしまうんですよ。女性とすれ違ったら「どんな裸をしているんだろう」みたいな妄想をしてしまうレベル。かなり欲求不満になっているんじゃないかなって思ったんです。だからこそ、それを解消するために風俗まで行ってきたんですよ。風俗に行けば女の子と楽しめます。そこで欲求不満も解消出来るんじゃないかなって睨んだんですけどその通りでした。風俗に行く前は、何となく心の中でいろいろな気持ちが葛藤していたんですけど、風俗店から出るころには心が晴れていました。まるでそれまでの気持ちが嘘のように、穏やかになりましたし女性とすれ違っても何も思わなくなりました。タイムリミット限界だったとはいえ、がっつりと抜くことが出来て本当に良かったなって思いますね。

[ 2017-05-05 ]

カテゴリ: 風俗体験談